野田洋次郎 吉高由里子と喧嘩の末破局からの歌詞がヤバいRADWIMPSボーカル

野田洋次郎
(Noda Youjiro)

引用元:野田洋次郎のインスタグラム

あの名作「君の名は」の主題歌
「前前前世」でさらに有名になった
RADWIMPSのボーカル野田洋次郎

歌詞はかなり哲学的だったり
なんだか弱々しい恋愛の歌詞だったり

僕もRADWIMPSの歌詞が大好きで
ついさっきも今はもう懐かしい
「有心論」を聴いてたよ

そんなRADWIMPSのボーカル
野田洋次郎があの女優吉高由里子

路上で喧嘩してたところを
週刊誌のフライデーに画像を撮られて
破局か?!なんて報道された事があったなんて

僕も知らなかったから
簡単にだけど調べてみたんだ

スポンサーリンク

野田洋次郎 吉高由里子と喧嘩の末破局からの歌詞がヤバいRADWIMPSボーカル

本名 野田洋次郎(のだ ようじろう)
誕生日 1985年7月5日
年齢 31歳※2017年現在
出身地 東京都
血液型 A型
身長 180cm
体重 不明
所属グループ RADWIMPS(ラッドウィンプス)

野田洋次郎のツイッターアカウント
公式ブログインスタグラム

野田洋次郎のTwitterアカウント
@YojiNoda1

野田洋次郎の公式ブログ
現在はやってないのかな?

野田洋次郎のinstagram
yoji_noda


スポンサーリンク



野田洋次郎の簡単な経歴とか

RADWIMPSの野田洋次郎は
幼稚園の卒園前にアメリカに引っ越して

それから10歳になるまでは
アメリカで生活してたから
曲の歌詞にも英語は多く出てきて

発音もやっぱりいい感じなんだ

で、野田洋次郎は小学校5年生になると
ギターを始めたらしいんだけど

ギター以外にもピアノやドラム
それからヴァイオリンやベースなど
色んな楽器が演奏できるらしい

で、そんな多才な野田洋次郎は
2001年にRADWIMPS結成

その翌年に初ライブを行って
そこからイベントや大会にも出場して
どんどん有名になってくんだ

そのRADWIMPSの曲と歌詞を
野田洋次郎が担当していて

どの曲の歌詞も凄い感動するものや
何だかちょっと考えてしまうような感じの
哲学的な歌詞だったりで

歌詞での人気も凄いんだ

この「有心論」って曲の歌詞も
僕も大好きな歌詞で今でも聴いてるんだ

そんな名曲をどんどん打ち出す
RADWIMPSのボーカルの野田洋次郎が
以前に女優吉高由里子と付き合ってて

路上で喧嘩してるところを
週刊誌のフライデーが報道したらしいんだ

野田洋次郎と吉高由里子が路上で喧嘩して破局?!

RADWIMPSのボーカルの野田洋次郎と
あの女優吉高由里子が以前に交際していて

路上で喧嘩してたところを
週刊誌のフライデーに撮られたっていう
そんな話があったんだけど

全く知らなかったからビックリしたw

引用元:http://pinky-media.jp/I0000359

野田洋次郎と吉高由里子
路上で喧嘩になったらしくて

怒った吉高由里子は先にタクシーで帰宅

そんな記事があったんだけど
結局その後に破局してはいるんだけど
どうやら喧嘩の直後って訳じゃないみたい

野田洋次郎と吉高由里子の破局理由は
お互いに不安定だったから?

野田洋次郎も曲の歌詞から推測できるように
精神的に不安定になることがあるみたいで

吉高由里子もドラマ主演からくる
プレッシャーによって精神的不安定になって
お互いに支え合うことが出来なかった

っていうのが破局の原因なんじゃないか?
なんて言われてるみたいだよ

で、その後になって野田洋次郎が
吉高由里子を歌ったって思われる曲を発表して

その歌詞とかが話題になったらしいんだ

野田洋次郎が吉高由里子を歌った曲の歌詞

野田洋次郎が吉高由里子と喧嘩して
仲直りしたけど破局して

その後に書いた曲って言われてるのがこの曲

この曲の歌詞を聴いてみると
本当になんだかぶっ飛んだ感じw

かなり狂ってる感じだねw

曲のタイトルも「五月の蝿」って
五月蝿いってことなんだよねきっとw

一番印象的というか
かなり強調されたような印象を受けた歌詞が
この曲の中にあったこの部分

僕は君を許さないよ 何があっても許さないよ

通り◯に刺され ◯体になった君を見たい

なんだかちょっと過激過ぎだから
◯で伏せといたんだけど

なんとなく分かるよねこのヤバい感じw

そんなにも憎んでたのかな?
喧嘩するほど仲が良いって言うけど
そんなこともなかったのかな?

最後の歌詞でホッとする「五月の蝿」

でもこの曲を最後まで聴いてみると
一番最後の歌詞のフレーズには

君はなにも悪くないよ 悪くないから

これでなんだかかなりホッとするねw

野田洋次郎が作ったこの歌詞は
本当に吉高由里子に向けたものなのか
その真意はわからないんだけど

野田洋次郎と喧嘩別れすると
めちゃめちゃ恨まれるってことは分かったw